SSパソコンワールド sspcw.exblog.jp

東京女子大学同窓会埼玉支部のパソコンに関する情報をお届けします


by SSPCW
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

第11回 Zepto ウイルス

皆さん、最近蔓延しているウイルスZeptoをご存知でしょうか?
私の周囲でも、何人か感染した、という報告を受けました。

このウイルスはなかなか悪質で、
ファイルを暗号化することで、読むことができなくなったり、
最悪の場合は、ハードディスクが破壊されたりします。

さらに、悪いことに、このウイルスは、セキュリティソフトに引っかからないのです。

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/6130/notes/virus-ransomware-locky.htm
https://nakedsecurity.sophos.com/ja/2016/07/05/is-zepto-ransomware-the-new-locky/

このウイルスに感染した場合は、速やかに、業者に駆除を依頼してください。
素人ではほとんど、駆除が不可能です。

Zeptoを駆除するフリーのソフトをダウンロードできるサイトもありますが、
これも詐欺の場合がありますので、お勧めしません。
Zeptoに感染させておいて、それを駆除させるソフトをダウンロードさせようとする、
場合もあるからです。

一般的な話ですが、もし、ウイルスに感染したら、
以下のように対処しましょう。

1.コンピュータの完全スキャンをする
  最近のセキュリティソフトは、定期的に自動で、
  コンピュータをスキャンをするようになっていますが、
  主だった部分だけで、完全ではありません。
  完全スキャンを実行して、<ウィルスは全て削除しました>
  とメッセージが出れば、OKです。

2.完全スキャンをして、
  <ウイルスが見つかりましたが、削除できませんでした>
  とメッセージが出た場合、ウイルスのいる場所を探し、
  手動でごみ箱に入れ、すぐにごみ箱を空にする。
  ただ、悪質なウィルスですと、ごみ箱に持っていけない場合があります。

3.上記で対応できなかった場合は、速やかに、業者に依頼します。
  パソコンメーカー、ビックカメラ、ヨドバシなどの
  パソコンの修理窓口に持っていきます。

  このとき、
  「データがなくなったら困るから、外付けHDDや、CD-ROMに保存しておこう」
  なんて考えません。
  ウィルスが、外付けHDDや、CD-ROMに付着する場合があるからです。
  綺麗になって戻ってきたパソコンに、保存しておいたデータを戻した途端、また感染!
  という事態になりかねません。

  そして、データのバックアップも、業者に依頼します。 
  

さて、悪質なウイルス攻撃にどう対応したらよいでしょう?
セキュリティソフトを入れておくのは、もちろんですが、
データのバックアップを定期的に取っておくことをお勧めします。

企業ですと、退社する前に、毎日バックアップをとる場合が多いです。
私たちは、毎日バックアップをとると言っても、大変ですので、週に1回、
これも大変という方は、せめて、月1回はバックアップを取ることを
お勧めします。

データは数か所に保存します。
パソコンに保存したデータが、何等かの事情で読み込めなくなった場合、
復元が可能になるからです。

保存場所は、
1.パソコンのDドライブ
2.外付けHDD、CD-ROMなど
3.クラウド
など。

パソコンでデータを保存するとき、ドキュメントフォルダが、
立ち上がってきますが、ドキュメントに保存するのは、
おすすめしません。

多少面倒ですが、Dドライブに保存しましょう。
ウィルスは、一般的にCドライブまでしか入ってこれません。

何らかの理由で、ウイルスに感染したとしても、
Dドライブに保存しておけば、データの救出が可能になる場合が多いです。

では、CドライブとDドライブに、振り分けて保存する基準は何でしょう?
簡単にいえば、復元不可能、あるいは復元がとても面倒なものを
Dドライブに保存します。

復元が不可能、あるいは困難な物は、
大切な写真、アドレス帳、資料などです。

「こんな私でも、昔は、もうちょっとましだったのよね~」
何て嘆いても、昔の写真は戻ってきません。

アドレスを登録し直しするのも大変です。
メールが送られてきて、そのアドレスを登録するのは、簡単ですが、
「私にメールを送って!アドレス登録したいから」
と連絡するのは、電話になるのでしょうか?(笑)

資料なんて、泣いても泣ききれません。
もう一度作り直すのは可能と言っても、その苦労は・・・・・。

復元が可能なものは、WordとかExcelなどのアプリケーション類です。
これらは、CD-ROMがありますので、再インストールが可能だからです。


..... Ads by Excite .....
[PR]
by SSPCW | 2016-09-24 23:24 | 荒木純子先生のパソコンコラム