SSパソコンワールド sspcw.exblog.jp

東京女子大学同窓会埼玉支部のパソコンに関する情報をお届けします


by SSPCW
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

第13回 ショートカットキー

みなさん、ショートカットキーは、使っていらっしゃるでしょうか?

おっと、その前に、ショートカットキーっていったい何?
なんて思っている人がいるかも・・・・・。

本題に入る前に、ショートカットキーとは何ぞや、
ということを話さなければなりませんね。

ショートカットキーとは、メニューやボタンをクリックするのではなく、
キーボードを使ってパソコンの操作をする機能のことを言います。

ショートカット キーを覚えると、キーボードを操作しているとき、
マウスに持ち替える必要がないので、
パソコンの操作が格段に?速くなります。

ショートカットキーはちょっとハードルが高い、という人もいますが、
もし、使ったことが無い、ということであれば、是非使ってみてください。

取りあえず、覚えてほしいショートカットキーは、以下です。

CTRL+A
CTRL+C
CTRL+X
CTRL+V
もう一つおまけで、CTRL+Z
この5つです!

CTRL+Aっていったい何?
これをどうやって、キーボードで操作するわけ?

パソコンの解説書を読んでいると、上記のような表記をよく見かけますが、
これは、CTRLキーとAのキーを同時にたたく、という意味です。

CTRLキーとAを同時にたたきなさいと言われた時、
皆さんはどうやってたたくでしょう?

左手の指2本を使って、ポンとたたくでしょうか?
それとも、両手を使ってポン?

人間の指って、機械のように正確に同時にポンと、たたくことができません。
どちらかが、ビミョーに先に動いてしまいます。

で、私は、ます最初に、CTRLキーは押しっぱなしですよ~。
そのままAのキーをポンとたたきましょう。
って説明します。

もちろん両手を使ってかまいません。
慣れてくると、左手で簡単に操作できるようになってきます。

左手で、ショートカットキーを操作することができるようになってくると、
左手でキーボードを操作しながら、マウスを使うことができるので、
とても操作が速くなります。

それでは、CTL+Aって何ぞやということを話さなければなりませんね。
CTRL+Aは、メニューで、編集→すべて選択とクリックする操作と同じです。
CTRL+Cは、編集→コピー
CTRL+Xは、編集→カット
CTRL+Vは、編集→貼り付け
CTRL+Zは、編集→元に戻す

アラッ、そういえば、Windows7から、正確にいうとWord2010からでしょうか?
WordとExcelは、メニューはなくなって、ボタンで操作するようになりましたね。
お恥ずかしい。

まぁ、エクスプローラ、その他のアプリケーションで、
編集メニューが残っているものもありますもんね。
(なんだか言い訳っぽい・・・・・)

でも、まぁ、いくら新しいWordになったといえ、
ボタンをクリックするよりは、、ショートカットキーで操作した方が速いです。

恥ずかしさをこらえて、さらに説明すると、
このCTRL+AのAの意味は、ALLです。
すべて選択の<すべて>が、Aなんですね。

CTRL+CのCは、コピーのC。

CTRL+XのXは、切り取り(カット)。
カットはCutでCを使いたいところですが、
コピーのCとダブってしまいますので、Xを使っています。
このXは鋏を表しています。
鋏を開いた状態です。

CTRL+VのVは、貼り付けです。
昔は、貼り付けの事をペーストと言っていました。

良く、コピペ、コピペといいますが、
コピー&ペーストの省略形なんです。

ちょっと前の事件で、論文がコピペしたものだった、
と話題になりましたよね。

ですからCTRL+Pとしたいところですが、
CTRL+Pは別の操作が、あてがわれています。
CTRL+Pとすると、これは、ファイル→印刷と同じ機能なんです。
Pはプリントなんですね。

そして、最後にCTRL+Z。
これは、ひとつ前のステップに戻る操作ですが、
Zには、たいした意味はありません。

ちょっと、ここで、キーボードを見て下さい。
Z、X、C、Vのキーって、左側一番下にまとまっているでしょう?
Aは一段上の一番左に配置されています。

ショートカットキーがあちこちにバラバラに配置されていると、
操作がとても複雑になります。

手をあちこち動かすことなく操作できるように、
貼り付けはPを使わないで、X、C、Vの隣のZにしちゃえ、
ということだと思います。

そして、最後にもう一つ。
編集メニューを見てください。
メニューの右側にCTRL+Cなどと、記載されているでしょう?

これが、ショートカットキーなんです。

ボタンの場合は、カーソルを近づけてみてください。
Tipsというんですが、ポップアップがでるでしょう。
これがショートカットキーです。

ショートカットキーは、数えきれないほどあります。
ショートカットキーで1冊の本があるくらいですから。

ちょっと、メニューを操作するときに、
右側を見る習慣を付けましょう。
自然に、ショートカットキーを覚えることができますよ。


参考サイト:ショートカットキー一覧 - Wikipedia -
https://is.gd/YhedUv


..... Ads by Excite .....
[PR]
by SSPCW | 2016-11-09 01:37 | 荒木純子先生のパソコンコラム